塾の活動

HOME > 塾の活動 > 女子第5ステージ 7月25日(日)

塾の活動

市村自然塾の活動は、金曜日の夕方から日曜日の昼までの2泊3日を1ステージとして、3月末~12月初旬まで18ステージ行っております。
※男子30名・女子30名で構成され、男女別々の活動のため塾生は隔週毎に通塾します。

女子第5ステージ 7月25日(日)

2021.07.31(土)
今回は、午前中はチーム農園、命の話、午後は農業の話、マナー講座を行いました。
命の話では、普段当たり前のようにとっている食事は命あるものをいただき私たちは生かされているのだということを改めて考えました。

それでは、活動に一生懸命取り組む塾生の様子をご覧ください。

7月25日(日)

 

●ボランティア紹介

 

保護者ボランティア

学生ボランティア

●チーム農園

 


「チーム農園よろしくお願いします!」


黄色いトマト発見!

トウモロコシは早めに人工授粉します

雄穂を切ることで害虫対策

ニンジンの間引き

小さいニンジンがこんなに!

休憩のひとコマ

木陰で「あ~涼しい~!!」

ナスの収穫

キュウリの収穫

トマトの作業中

「チーム農園ありがとうございました」

●命の話

 

命をいただくとはどういうことなのか…

収穫した野菜を前に改めて考えました

●農業の話

 

肥料・病害虫・米作りについて学びます
今回紹介した中で、発生しやすい病気や害虫は皆さんが農作業をするうえで必要な知識です。それらの特徴や対策をスタッフから少しだけアドバイスをしたので、今後の作業に役立てて欲しいと思います。
まずは、自分で野菜をよーく観察し考え試してみること!それが大事です。

●チーム農園後作計画

 

農園マップは完成間近!

こちらは必要な肥料の量を調べています

●マナー講座(交通編)

 

皆が快適に過ごせるマナーって??

通塾でしっかり身に付けましょう!

●塾頭の話

 
今回は、「命の話」を行いました。私たちは命あるものに生かされているということに改めて気づくことができたことと思います。是非、塾で自分たちで種を播き世話をして育てた野菜を自分で調理して味わってみてください。
今ステージは、大変暑いなかでの活動でした。チーム農園は、野菜がすくすく成長し、たくさん実を付けています。その実は、私たちが収穫し"食材"として食べていますが、その"食材"も元は"命あるもの"であったことを忘れずに残さず味わっていただきたいものです。
今後は、姉中心のチーム運営をしながらメンバー1人ひとりが自分の役割をしっかり意識して行動できるようチームワークを高めていって欲しいと思います。
 
 
今ステージの昼食の献立
ハヤシライス
ポテトサラダ
コンソメスープ