塾の活動

HOME > 塾の活動 > 女子第2ステージ 7月5日(日)

塾の活動

市村自然塾の活動は、金曜日の夕方から日曜日の昼までの2泊3日を1ステージとして、3月末~12月初旬まで18ステージ行っております。
※男子30名・女子30名で構成され、男女別々の活動のため塾生は隔週毎に通塾します。

女子第2ステージ 7月5日(日)

2020.07.09(木)
農作業をメインとした今回のステージでは、第1のステージで教わったことを思い出しながら活動に取り組みました。チームのメンバーと協力しながら活動に取り組む塾生の姿をぜひ、ご覧ください。

7月5日(日)

●チーム農園(午前)

 

「おはようございます!」
まずは、大きな挨拶からスタートです。
身だしなみをきちんと整えて
元気よく挨拶をします。
 
ストレッチは念入りにします。
ケガのないようチーム農園がんばりましょう!

「わきの下が伸びて、いた気持ち良い~!」

「チーム農園よろしくお願いします!」
「夏野菜界のトップアイドル(トマト&キュウリ)」

「ボボボーボ・ボーボボだった草が…」
「除草をしてきれいになりました」

「受粉させて実を大きくするぞー!(カボチャ)」
「夏野菜界の大御所(ナス)収穫」

●マナー講座(食事編)

 
「お箸の持ち方の説明」
マナー講座では、食事の際の箸の持ち方と
やってはいけない作法について学びました。

●農業の話

 

「土についての話」

農業の話は、病害虫や土に関してのお話です。
なぜ、虫の駆除が必要なのか、柔らかい土が
いいのかなど集中して話を聞きました。

●チーム農園(後半)

 

「ゴボウの播種」


「夏野菜界のスター  ピーマンの誘引」


「何かを発見したのかな?」


「背が伸びたトマトもしっかり誘引」


「チームのみんなで後片付け」


「収穫物は話し合って決めます」

●振り返り

 
今回のステージで学んだことやうれしかったこと、楽しかったことを丁寧な字で書くことを心がけながら振り返ります。

●塾頭の話

 

次回も元気に会いましょう
 
今回は皆さんに課題としてABCを
頑張って欲しいと思います。
 
   「A」あたりまえのことを
「B」ばかにせずに
「C」ちゃんとやる
 
何でもいいので家でできることを自分の力でやってみてください。また、2週間後に会いましょう。
 

 

今回が2回目の農作業ということもあり、慣れた様子で誘引や芽欠き作業をしていた塾生。メンバー同士での会話も増え、少しづつチームに活気が見られはじめました。また、初めての除草作業に戸惑いながらもチームで協力しながら取り組んでいる姿もありとても充実したステージとなったようです。ぜひ、塾生には、一つひとつのステージを全力で取り組み、一生懸命やったという経験を積んで、自分の自信に繋げて欲しいと思います。

 

 

今ステージの昼食の献立
 
 カレーライス
 ポテトサラダ
 卵スープ
 とうもろこし