塾の活動

HOME > 塾の活動 > 女子第10ステージ 8月2日(金)~8月4日(日)

塾の活動

市村自然塾の活動は、金曜日の夕方から日曜日の昼までの2泊3日を1ステージとして、3月末~12月初旬まで18ステージ行っております。
※男子30名・女子30名で構成され、男女別々の活動のため塾生は隔週毎に通塾します。

女子第10ステージ 8月2日(金)~8月4日(日)

2019.08.08(木)

 
今回はリバートレッキングで河内地区のすばらしい自然を満喫し、大木川でスリルと達成感を体験してもらいました。また、研修室に全員で就寝することで他のチームメンバーとの仲間意識も高めてもらいました。農作業では、暑い中での作業でしたが除草や追肥、収穫などを行いました。真剣に活動に参加する塾生の様子をご覧ください。

8月2日(金) 第1日目

 

●塾舎到着

 

バスが塾舎に到着
こんばんは!

●塾頭の話

塾頭から塾生へ向けての話です
いよいよ後半のステージに入ります。
夏休みに入り毎日暑いですが、
自然塾に夏休みはありません。
皆が楽しみにしているリバートレッキングの
他にも農業もあります。しっかり集中して
チームメンバーで助け合いながら活動して下さい。

●歌

 

からだ全体を使ってカレーの歌を歌います

綺麗な歌声で歌っています

●姉会議

 

リーダーとしての役割を再確認しました

8月3日 (土) 第2日目

 

●共同農園

 

家庭用コンポスターを活用してのリサイクル、
大豆をまいて根粒菌を増やすことを学びました

モチ米とウルチ米の出穂(しゅっすい)や
開花の違いを確認しました
 
分げつした株の本数を確認しました

休閑地に緑肥大豆の播種を行います

しっかりと株間を測って播種していこう!
 
播種した後はもみ殻くん炭を置いて

最後はしっかりと水をかけよう

木酢液をかけて害虫対策
 
大きなナスがたくさん収穫できたね
 
支柱・誘引をして枝の負担を減らします
 
ピーマンもたくさん採れたね

キュウリを撤去して

秋キュウリに向けて耕起しよう

ゴーヤのトンネルで収穫写真

トマトも収穫しました!

●リバートレッキング

 
川の様子を見ながらスタート地点に向かいます
リバートレッキングの目的と注意点を再確認
 

Aチーム

Bチーム
 

Cチーム

Dチーム
 
Eチーム
 
手と足を使って慎重に進もう

流れが速いけど頑張れ!!

メンバーと協力しながら上って行こう

しっかりロープを掴んでね

おやつのスイカも冷えて美味しそう
 
みんなで食べるスイカは美味しいね!
 
サバイバルコースは楽しかったかな?

●中間発表会準備

 


中間発表会準備をしていきます


役割分担してどんどん進めていこう!
全体就寝  

今夜は全員、研修室で寝ます
 

8月4日 (日) 第3日目

 

●チーム農園

 
    大きな声で、
「チーム農園よろしくお願いします!!!」 

畝や通路の除草をしっかり行おう

除草した草は袋に集めて捨てに行きます

美味しそうなナスが実ってるね

実物野菜に追肥を行いました

作業の合間の休憩時間に木登りをしています

木酢液をかけて害虫対策

後作に向けて牛糞を入れて耕起します

たくさん収穫できたね
 

 最後も大きい声で、
「チーム農園ありがとうございました!!!」

今回の共同農園とチーム農園で収穫した野菜は、キュウリ(VR夏すずみ)、ナス(千両二号)、ピーマン(京ひかり)、ミニトマト(CF千果オレンジ千果)、中玉トマト(フルティカ)、大玉トマト(ホーム桃太郎EX桃太郎ゴールド)、カボチャ(えびすロロン)、スイカ(ブラックボール2夏武輝紅しずく)、オクラ(アーリーファイブエメラルド)です。
 

第10ステージは、暑さで集中が切れることもありましたが、メンバーで声掛け合い頑張る様子が見られました。これからも暑い日が続くと思いますが、規則正しい生活と体調管理をしっかりと行い、また元気な姿で出会えるのを楽しみにしています。
 
塾生のふりかえり
Aチーム:中島 楓乃 『リバートレッキング』
今回のステージでは、リバートレッキングがありました。共同農園であせをかいたあと、リバートレッキングだったので、とてもきもちよかったです。最初の方はあんまりだんさがなかったので、おもしろくなかったけど、だんだんふかい所や流れが速い所があって、とてもおもしろかったです。わたしは、メンバーを支えながらメンバーときけんだと思う方を通っていました。ゴールにつくと、冷えたすいかとトマトがありました。両方おいしかったです。それから上に行きたい人はいっていいよといわれたのでいきました。1回目よりものたりなかったけど、きけんなところがたくさんあってたのしかったです。メンバーが最後まで一生けんめいのぼっていたのがよかったです。またリバートレッキングをやりたいです。
Bチーム:古藤田 ちなつ 『すいか』
Bチームはチーム農園ですいかを育てています。ですが、今回すいかを見てみると、1つじゅくじゅくにくさったすいかがありました。トマトも、ピーマンもくさった物があり、もうちょっと早く取れば良かったかなと思いました。また、暑さもくさるのに関係あるんだろうなとも思いました。なすは、もう実は取れそうにないのですが、追肥をしました。何が原因で弱ったのかは分かりません。トウモロコシの大半はカラスに食べられました。あともう少しカラス対さくをすれば良かったなと思います。カボチャはとても元気で、スイカが植えてある所にまでのびており、カボチャを1個しゅうかくしました。オクラを早く調理したいです。
 
Cチーム:山本 彩葉 『リバートレッキング』
今回、2回目のリバートレッキングをしました。Cチームからだったのでちょっと不安だったけど、みんなと川で遊んだりして、とても楽しかったです。だけど楽しいだけじゃなくて、岩がずっとならんでて、通りにくい所もありました。それでみんなで協力し合って行ったので、チームの団結力が良くなりました。チーム農園のグループ(2人)で7つや6つなど、とても作業が多かったのでちょっと終わらない事もあったけど、ある程度出来たので良かったです。今ステージずっと4人でむずかしい事もいっぱいあったけど、みんなでいつもの倍の倍ぐらい頑張れたので良かったです。とっても達成感のあるステージでした。次回ステージもがんばります。
 
Dチーム:五味 沙彩 『経験』
今回はリバートレッキングをしました。経験する前は、「ただの川上りじゃん!」と思っていたけど、やった後はただの川上りではなく、声かけや協力の力、自然の大切さを知れてとてもいい経験になりました。チーム農園ではてっ去作業などが多く、洗い物がいつもより増えて大変でした。でもそこでも、チームの力をはっきし、協力して全部洗う事が出来ました。最初のステージよりみんなせいちょうしていて、今回の10ステージで学ぶこともできました。それに、とっても楽しかったです。
 
Eチーム:青栁 亜衣子 『がんばったリバートレッキング!』
 第10ステージにはリバートレッキングがありました。川を上って行く時に、前の人が「ここすべりやすいよ!」など言った時に、私も後の人に声をかけることができたのでうれしかったです。上り終わったらおいしいスイカがあり、それをみんなで食べました。川を上った後でつかれていたから、いつもよりおいしく感じました。共同農園では、キュウリのしゅうかくや、撤去などをしました。秋にキュウリを取りたいので、キュウリを植えれるように、土に肥料をまぜたりもしました。中間発表会準備では、チームのみんなと役わりを分たんして、スムーズにできました。
今ステージの食事の献立
 
朝食
昼食
夕食
金曜日


ごはん

アジの南蛮漬け
筑前煮
味噌汁
土曜日

羽釜ごはん

野菜炒め
春雨の和え物
味噌汁
 

ドライカレー
唐揚げ
マカロニサラダ
コンソメスープ
羽釜ごはん 
チンジャオロース
南瓜の胡麻和え
中華スープ
日曜日

羽釜ご飯
サバの塩焼き

金平ごぼう
胡瓜の浅漬け
香の物
味噌汁

ミートスパゲッティ

夏野菜の味噌和え

スイカ