塾の活動

HOME > 塾の活動 > 男子第2ステージ 6月28日(日)

塾の活動

市村自然塾の活動は、金曜日の夕方から日曜日の昼までの2泊3日を1ステージとして、3月末~12月初旬まで18ステージ行っております。
※男子30名・女子30名で構成され、男女別々の活動のため塾生は隔週毎に通塾します。

男子第2ステージ 6月28日(日)

2020.07.04(土)
第2ステージが始まりました。天候に恵まれ絶好の農作業日和のなか、初めての農業では、立派に実った野菜や畑にいる虫に興味津々でした。一生懸命に活動に取り組む塾生の様子をご覧ください。

6月28日(日)

 

●塾舎到着

「元気に来塾」
元気な挨拶をして来塾です。
今日も一日がんばりましょう!

●チーム農園(午前)

 

「おはようございます!」
まずは、大きな挨拶からスタートです。
鳥栖市に向かって元気に挨拶をします。
声が山全体に響き渡り、やまびこが帰ってきました!
 
今回行う活動の話を聞いています。
今回はチーム農園がメインのステージです。
前回の「全力を出す」「助け合う」「楽しむ」の3つのテーマを意識して農作業に臨みます。

「心地よい天気に心も晴れ晴れ」

「チーム農園よろしくお願いします!」
「ねじりがまを使って除草」

「狭い通路もしっかり除草します」
「誰かに食べられたトウモロコシを割ってみた」

●マナー講座(食事編)

 
「お箸の持ち方の説明」
マナー講座では、食事の際の箸の持ち方と
やってはいけない作法について学びました。

お箸の使い方に苦戦する塾生も正しい持ち方で一生懸命練習していました。
少しづつ慣れていきましょう!

「お箸マスターに僕はなる!」

●農業の話

 

「病害虫の話」

農業の話は、病害虫や土に関してのお話です。
チーム農園で育てている野菜が大きく立派に育つよう熱心に話を聞いていました。

●チーム農園(後半)

 

「例え5人だとしても6人分の挨拶をします!」


「やはり水分補給は大事(↑コマツナ)」


「これが噂のラグビーのスクラムか…」


「と思ったら、ゴボウの播種でした」

●振り返り

 
今回のステージで学んだことやうれしかったこと、楽しかったことを丁寧な字で書くことを心がけながら振り返ります。

●塾頭の話

 

次回も元気に会いましょう
3つのテーマを意識してできましたか?
「楽しむ」はテーマではありますが、これは1番ではありません。まずは全力を出すこと、助け合うことが重要です。次回のステージも頑張りましょう! 

 

刃物の扱い方や野菜の手入れの仕方を学んだ今ステージでは、初めての農作業にたどたどしくも精一杯活動に取り組む塾生の姿が見られました。
2週間で成長した草を除草したり、野菜の播種や収穫など初めての経験に目を輝かせながら農作業をする塾生達の様子もあり、とても充実したステージとなったようです。
限られた時間だからこそ、一つひとつのステージに全力で取り組み、仲間と協力しながら有意義な塾生活にしてほしいと思います。

 

 

今ステージの昼食の献立
 
 カレーライス
 ポテトサラダ
 卵スープ
 とうもろこし