塾の活動

HOME > 塾の活動 > 男子第16ステージ 10月17日(金)~10月19日(日)

塾の活動

市村自然塾の活動は、金曜日の夕方から日曜日の昼までの2泊3日を1ステージとして、3月末~12月初旬まで18ステージ行っております。
※男子30名・女子30名で構成され、男女別々の活動のため塾生は隔週毎に通塾します。

男子第16ステージ 10月17日(金)~10月19日(日)

2014.10.22(水)

ステージテーマ
~これまでのテーマからひとつ選ぶ~
男子第16ステージでは、これまでの活動で学んだことや自分の成長点をふりかえる、総まとめの「文集」の構想と下書きと前回に引き続き「チームページ」の作成を行いました。そして、チーム農園もいよいよ後作の収穫期に入りました。

10月17日(金)第1日目

●吉次さんと野田さんのあいさつ

管理栄養士の吉次さんと野田さんのあいさつ 第16ステージをもちまして、管理栄養士の吉次さんが異動となり、男子のステージではこれが最後となりました。
これまで自然塾の野菜を使った様々な食事メニューを考え、子供達の好き嫌いをなくすため工夫して調理して下さいました。次回ステージから吉次さんと交代して野田さんに残りのステージの献立・調理をして頂きます。

●夕食

旬の魚"サンマ" キレイに食べる事ができるようになりました。

●塾頭の話

「塾で過ごす時間も残り少なくなってきました。 今後のステージ、悔いの残らないようにチーム団結してがんばりましょう!」

●文集構想

「卒業アルバムに載る作文を書きましょう。」 宿題で書いてきた構想をもとに文章を考えます。
8か月間行ってきた塾生活の総まとめですね。 自分の成長を振り返ろう。

●兄会議

和室に集まる兄たち

今回の兄会議は「メリハリをつけて活動に参加する」ことについての話し合いになりました。兄たちは自分のチームに戻り、メンバーに注意を呼び掛けていました。

10月18日(土)第2日目

●朝の様子

1日の始めに美しい朝焼けが見られました。 共同場所清掃
釜飯炊き 朝ごはんも美味しくいただきます!

●共同農園

しっかりと体をほぐしておこう 今日は皆大好きなサツマイモの収穫。
イモに当たらないように気をつけて掘ります。 ごろごろとサツマイモが出てきました!
こんなにたくさん採れたよ! 根っこの先にイモができるんですね。
Aチーム Bチーム
Cチーム Dチーム
Eチーム 収穫したイモはビニールハウスの中へ。
ジャガイモの除草と土寄せ。 除草後、ジャガイモの土寄せを行いました。
こちらはニンジンのうねの除草。 豆科の野菜も、もう少しで収穫ですね。
すごい量のイモヅルです。 巨大なカエルを発見!きっと農園の主だね。
今回の共同農園では、除草、土寄せ、サツマイモの収穫を行いました。
市村自然塾九州で、栽培している野菜の多くにタキイ種苗株式会社様から提供して頂いた種を使用しています。
タキイ種苗株式会社様のホームページは、こちらからどうぞ。

●文集の下書き

前日の構想に続いて、作文の下書き。 作文に様々な思いが込められています。

●おやつ休憩

「いただきます!」 おやつに、もち米を使ったお菓子「五平餅」を頂きました。
もちもちとした食感が大人気でした。

●歌 「あなたに」「チェリー」

今日は卒塾に向けて、歌の録音を行いました。 元気よく歌いましょう!

●チームのページ作成

夕飯後はチームのページを作りました。 どんなページに仕上がるのが楽しみですね。

10月19日(日)第3日目

●チーム農園

からっと晴れて良い農作業日和です。 葉物野菜がたくさん採れました。
「今年最後のナスだよ。」
春に植えたショウガをいよいよ収穫します。
立派なショウガに育っていました!
ワケギの収穫
カゴいっぱいの野菜 チーム農園のサツマイモも収穫しました。
なかには虫食いだらけになった野菜も… 害虫との戦いはまだまだ続きそうです。
害虫をものともせず育った肉厚なリーフレタス 美味しそうな野菜がとれたよ。
「豊作です!」 チームみんなで分配
道具の手入れも欠かせません。 もって帰って食べるのが待ち遠しいね。

●吉次さんの言葉・締めのあいさつ

食事や命について語って頂きました。 塾生の寄せ書きを渡しました。
締めのあいさつ 塾活動は泣いても笑ってもあと2ステージ!
これまでに教わったことを活かして、有意義なステージにしていきましょう。

塾生のふりかえり 
~テーマ:一番印象に残ったこと~

Aチーム:粕谷 侑生 「心に残った事」

今回のステージで一番心に残った事は二つあります。一つ目は、共同農園です。たくさんの作業があって、「ちゃんと全部終わるのかなあ。」と不安になりました。でも、ひさしぶりに収穫があってうれしかったです。二つ目は、チーム農園です。今回は、作文の下書きが終わっていない人が2人いて、とても大変でした。除草作業があまりなく、「前作よりもしっかり育っているなあ。」と思いました。残り2ステージをしっかり楽しくやっていきたいです。

Bチーム:手塚 拓海  「チーム農園と文集書き」

日曜日にチーム農園がありました。チーム農園で一番うれしかったことはたくさん収穫できたことです。レタスとミズナとサツマイモとショウガとラッカセイを収穫してダイコンとニンジンとシュンギクを間引き収穫しました。待ち遠しかったサツマイモとショウガとラッカセイを収穫できて良かったです。ダイコンやニンジン、シュンギクは大きく育って欲しいです。文集書きでは、前の自分からどう変わったかを書きました。僕は将来、役立つと思う事を書きました。僕は感謝祭とどろんこ運動会の事を取り上げました。下書きはまだ終わっていないけど下書きが終わるようにがんばりたいです。文集とはちがうけれど、夜の集いの出し物もがんばりたいです。

Cチーム:友廣 凜太郎 「さつまいも」

10月18日のチーム農園でさつまいもの収穫をしました。リーダーは文集を書いていて、3人だけでした。本当は6人だけど、たくや君とこたろう君は用事で帰りました。そして、ぼくとゆうとふうた君だけでしました。さつまいもの収穫はたいへんだったけれど看護師さんが手伝ってくれたのでいっぱい収穫できました。すごい大きなさつまいもがとれたけど、傷ついてしまいました。しゅんぎくもいっぱいとれたのでうれしかったです。家でやきいもを家族といっしょに食べたいです。

Dチーム:右梅 寛泰 「チーム農園」

日曜日にチーム農園がありました。ぼくは文集の下書きで、あまり作業には参加できませんでした。でも、後片付けを手伝い、収穫物をもらうことができました。ショウガがとても大きくて、多くとれたのでとてもうれしかったです。さつまいもはとても大きい物がとれたのでとてもうれしかったです。他にも、コマツナとイモヅルをたくさん収穫しました。とてもうれしかったです。今回はとくに収穫が多く、たくさん持って帰ることができます。次のステージは、キャベツやレタスがとれるので、とても楽しみです。今回はあまり参加しなかったので次は参加したいです。

Eチーム:執行 貫太 「仲間との時間」

第16ステージで、僕たちEチームのテーマは「仲間との時間を大切にしよう」というテーマをたてたのですが、少しケンカをしてしまいました。このステージを抜くとあと2ステージしかこの第12期生の仲間と過ごせないので、悔いのないようにケンカをしないであと2ステージを過ごしたいです。このステージでチームページ作成の清書をやっている時に「もうチームページ作成の清書をやるの?」と思い、16ステージまで本当に短かったな思いました。第12期生の仲間が本当に良かったなと思えるように、これからもっともっと友達を大切にしたいです。

今ステージの食事の献立

朝食 昼食 夕食
金曜日
白ごはん
秋刀魚の塩焼き
サツマイモの白和え
香の物
味噌汁
733kcal
土曜日
玄米ごはん
出し巻たまご&たらこ
ミニ納豆
キュウリとタコの酢物
香の物
赤だし味噌
769Kcal
豚肉とナスの味噌炒め丼
野菜の煮合わせ
香の物
卵スープ
619Kcal
おやつ(五平餅)
100Kcal
玄米ごはん
クリームコロッケ
レタス
南瓜サラダ
タマネギのソテー
香の物
味噌汁
661Kcal
日曜日
玄米ごはん
焼きししゃも
ピーマンのナムル
切り干し大根煮
香の物
味噌汁
509Kcal
ロールパン
ビーフシチュー
野菜サラダ


806Kcal